アーユルヴェーダ ブログ

アーユルヴェーダの哲学

このビデオを見ることであなたはよりストレスフリー
な人生を送ることができるようになります。

下記無料メール講座にご登録いただくと上記のオンライン講座を学ぶことができます。%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%a6%e3%83%ab%e3%82%a6%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%99%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc-001

アーユルヴェーダの哲学

アーユルヴェーダはどのように自然が機能しているのか?
を観察してできたと言っても過言ではないでしょう。

 

人間=自然 というような考え方です。

 

例えば

炎が木を燃やしているところを想像してみてください。
木がエネルギーに変わるわけです。
人間のお腹の中ではこれと全く同様のことが起きているのです。
食べ物がお腹の中で燃やされて栄養に変わります。

fire-227291_1280

自然の中で起きていることは体の中で起きています。
自然を観察することそして

 

自然を理解することこそが
アーユルヴェーダを理解することなのです。

外で、世界で起きていることは


私たちの体の中でも起きるのです。
私たちの中で起きていることも
外の世界で起きることになります。

 

魂のことをアトマンといいます。

魂=アトマン

魂を浄化するにはカルマとサムスカーラの理解が必要です。
カルマがどうして作られたのか?カルマは欲望から作られます。

 

 

カルマの理というものを理解しなければなりません。
「蒔いた種を刈り取らなければならない」という「自業自得」のことです。
buddha-1915589_1280

そしてこの世界は苦しみに満ちています。

 

例えば最も大きな四つの苦しみとはなんだと思いますか?
病、老い、死、それらを生み出す生まれたこと。
これは誰もが避けられない苦しみです。

 

さらにあるのは愛する人と別れなければならないという苦しみ。
憎しみを持つ人と一緒にいなければならないという苦しみ。

 

他には、自分の思うものが得られないという苦しみ。
そしてそれらを作り出している心の想念をサンスカーラと言います。

心の想念は過去の経験から作り出されます。

そしてアトマン(魂)にこれらの想念が刻み込まれています。

一つこの心の想念サンスカーラを取り外すこと。

 

それがヨガやアーユルヴェーダの目的です。


サンスカーラ以外にも


「マナス」=過去の記憶や経験に基づいてコンピューターのように自動的に
「反応する心」または「感情の働き」のことです。

例えば大体の人はそれぞれの過去の経験で違いますが
同じような場所で笑ったり、怒ったりしますよね?
笑いのツボとかもそれぞれ違いますけど、

あなたが笑う場所は大体同じようなパターンなわけです。

 

その反応がマナスです。

 

 

「インドリヤス」=5感

これも同じく育ってきた環境で
感じ方が人それぞれです。

これが魂や精神と体や環境をつなげています。

アーユルヴェーダの目的は アトマン(魂)の周りに存在する
マナス(精神)インドリヤス(5感)サンスカーラ
そしてカルマを理解することで得ることができます。

 

このマナス、インドリヤス、サンスカーラ、
そしてカルマの見方を変えることで世界は変わります。

起きたこと全ての原因は自分にあります。
喜びも、悲しみも不安も、
悩みも全てはあなたが選んでいる感じ方であり、考え方であり解釈です。

自分の中で起きたことが外でも起こるのです。

それがアーユルヴェーダの哲学です。sun-622740_1280

宿題

今回のビデオでの気づきを考えてみてください。

あなたの解釈と事実を分ける練習をしてみてください。

例えばあなたがあなたのお父さんを
「頑固だ」と解釈していたとします。それは本当ですか?

関連記事

  1. sunset-1913108_640
  2. woman-570883_640
  3. meditation-277889_640
  4. sun-622740_1280
  5. Therapie shooting Therme Loipersdorf
  6. beach-1221063_640
PAGE TOP